人生で初めて葉巻を吸う

さて、前回必死にシガーマッチで火をつけようとした結果、結局ライターで火をつけることになってしまいましたが、無事着火できたところで人生初の葉巻を味わった内容をここに書き記したいと思います。

今回吸った葉巻は100円で買えるドイツ産の「キャンドルライト スマトラセニョリタス」です。

葉巻の吸い始め
まず、葉巻を吸った瞬間芳醇な香りが口へ広がります。

吸った煙を鼻からゆっくりと抜いてみる。

いまだかつて味わったことのないうっとりするような贅沢な香りがしてきます。
その後、香ばしい香りが口内へ広がりました。

この時すかさず用意しておいたバーボンのロック(アーリータイムズイエロー)を口にします。
うまい!

ここ連日葉巻が届くまで同じものを飲んでましたが、葉巻との相乗効果でかなり美味しく感じます。

更に吸った煙を口をあけるだけで「もあ〜っ」と抜けさせてみる。
これまたさっき味わった香ばしい香りとは別の香ばしい香りが広がる。

でも、気付けばバーボンを飲むことも忘れてただひたすら吸っていました。
葉巻を吸う。煙を味わう。葉巻を吸う。煙を味わう。

忘れたころにバーボン。

吸う。味わう。吸う。味わう。

この前友達からもらったタバコとはまた全然違った香りが広がります。

ただくわえているもよし。
漂う煙を味わってもよし。

うまい!最高だ!

だんだん短くなってきて辛みが増してきますが、ここですかさずバーボン。

うんまーーーーーーい!

葉巻吸い終わり
気付けば一心不乱に葉巻を吸い続け、バーボンを飲んだ20分でした。

これ、上等な葉巻吸ったら…どうなっちゃうんでしょうね?

ブログランキングに参加中です にほんブログ村 その他趣味ブログ 愛煙・葉巻・タバコへ
スポンサーリンク

コメントを残す




*