モンテクリスト ミニ レッド レビュー

先月発売された新製品です。

このモンテクリストミニシリーズは
レッド、ブルー、アロマ(オレンジ色)の全3種類です

レッドは無着香のレギュラーテイスト
ブルーも無着香で、ライトなテイスト
アロマはバニラフレーバーの着香系です

400円10本入り

これまた葉巻の名門、
モンテクリスト社の製品ですよ。

MONTE_CRISTO_MINI-RED

ケースはMONTE CRISTO MINIとでかくロゴが描いてあり、
ロゴにエンボス加工がしてあって高級感があります。

ケースはアルミっぽい。

蓋を開けると誇らしげにCUBAN BLENDと印刷してあります。

この価格でキューバ葉ブレンドは驚異的らしい。

ブレンドですからどのくらいなのかわかりませんが。

箱から取り出すと、ラッパーの色は赤みがかった色です。

着火せずにくわえてみると、
今までのシガリロのように柔らかい香りは漂ってきません

では着火

まず一口目

苦い?といっても、不快じゃない。

これがスパイシーさってやつだろうか

二口目も変わらず。

ただ、半分まで吸っていく過程で、
時々柔らかい香りがしました。

半分を過ぎてちょっとしてから
僕には吸いづらい世界が見えてきてしまったので、
ひとまずここまで。

同時にモンテクリストミニアロマは買ったけど、
むしろモンテクリストミニブルーが吸ってみたい!

このレッドがライトになったらどんな感じになるのか興味ある。

どうしてあの時400円をケチって買わなかったんだろう

後悔。

ブログランキングに参加中です にほんブログ村 その他趣味ブログ 愛煙・葉巻・タバコへ
スポンサーリンク

2件のコメント

  • クマさん

    レッドですか~自分も3種類全部試してみましたねぇ~w
    自分のところはレッドとブルーでまず色合いが少々異なった気がしました。
    レッドのほうが少しラッパーの色が濃かったです。
    喫味の違いですが~自分はブルーは木系の味わいを主として軽快な甘さとスパイス感に中盤を過ぎるとナッツ系の甘味と渋みが加わってサイズの割りに面白かったですかね・・・ただ軽くて吸った感は断然レッドのほうが良かったですが。。
    あと、キューバとか有名シガーブランドのシガリロって大抵個体差が激しくて美味いものは美味いし辛いだけの大ハズレがあったり中々見た目どおり荒々しい印象ですねw
    この、モンテクリストミニシガリロもカフェクレームに比べると節くれ立って荒々しい見た目ですしw

    • cigar

      3種全てはうらやましいです!w
      レッドはやっぱりラッパー色が濃いんですね〜
      やっぱりブルーに興味が…欲しい!w
      確かにモンテクリストミニを見て思ったのは、ラッパーの見た目が荒々しいな〜!でしたw

      さてさて、最近多忙だったもので…一気に返信させて頂きましたw
      遅くなって申し訳ありません。

      改めて、いつもコメントありがとうございますw

コメントを残す




*