ドントーマス クラシコ コルニタ レビュー

ホンジュラス産「ドントーマス クラシコ コルニタ」です。

こちらのお値段は270円です。
先日レビューした「タバカレラ ハーフコロナ」より10円高いです。

太さ12.7mm、長さ105mm
ありがちなサイズです。

ビニールでラッピングされているので、はずすと良い香りがしてきました!

それもそのはず。
ホンジュラスのタバコ葉で有名なタランガ・バレイや中米産のタバコ葉をじっくりと熟成させたものがブレンドされているとのこと。

これは期待!!

ではレビューへ参りましょう!

DON_TOMAS_CORONITAS

着火はシガーマッチで無事着火。

まず、一口目。

ふわっと広がるウッディー?ともかく芳醇な香り。
これ、「ロメオYジュリエッタ ペティジュリエッタ」に似てる!

火をつける前に感じた良い香りは間違いでなかった!

二口目。

おおー、ほんまにええ香りや!

口にくわえて放置しても「タバカレラ ハーフコロナ」とは違って目が痛くならない。

ただ、残り3分の1程になって苦み?辛み?が出てきました。

このお値段でこの味・・・これはデイリーシガー候補として挙げられます。

でも、1箱420円の紙巻きタバコ10本以上のお値段と同じですけどね・・・
ま、たまの贅沢ということで!

ちょっとお得なこの葉巻セットの中にも含まれています。

ブログランキングに参加中です にほんブログ村 その他趣味ブログ 愛煙・葉巻・タバコへ
スポンサーリンク

コメントを残す




*